TOPICS

洋酒 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    【セブン&アイグループ限定】「セブンプレミアム 青森田子町 田沼さんのホップ畑から」

     ホップ作りに対するこだわりと思いがこちらに伝わってくるような缶体に映っている田沼さんの姿。パッと見、黒澤明監督に似ている(気がする)。 最盛期には40件以上のホップ農家があったそうですが、現在、田沼さんは、青森県田子町でただ一人のホップ生産者なんだそう。

    た山アンドレアス

    さけにゅー(酒NEWS)

    読者になる
  • 2位

    シャトーブリヤン・ミュール 白

    こんにちは。ZeekなGoeです。 皆様は、カールというスナック菓子をご存じですか? 髭のおじさんがトレードマークのスナック菓子ですね! 実は私、スナック菓子の中では、一番好きなのがカールのチーズ味で 学生時代の時は、荒れ狂うように、食べていました(笑) そんなカールですが、気が付けば関西から西の地域でしか販売しなくなり 私の住んでいる地域では終売してしまいました。 先日、身内がドラッグストアに寄ったところ、なぜかカールが 販売されていたらしく、身内は私のカール好きを知っていたので 一袋買って来てくれました。感謝感激です( ;∀;) このカールは大事に噛みしめて味わいたいと思います(`・ω・´…

    ジーク

    ZeekなGoe のんべぇブログ

    読者になる
  • 3位

    【ビール 初心者】ビールの美味しさがわからないあなたへ【美味しく飲むための方法】

    今回はビールってあまりおいしく感じないっていう人に向けての記事になります。記事の流れとしては ・こてっちゃんがビールが美味しく感じるようになったエピソード ・ビールが好きになった様々な方のエピソード ・ビールを美味しく飲むためのまとめ ・エピソードを紹介してくださった方の紹介 の4構成となっています。今回の記事はとても長くなってしまったので、お時間のある時にでもを読んでいただけたら幸いです。 何をかくそう、こてっちゃんはお酒を飲み始めた時はなんとなくビールを飲んでいただけで 美味しいなんて感じたことがありませんでした。 ですが、あることがきっかけでこの考えはガラッと変わります。 <こてっちゃん…

    こてっちゃん

    BAR こてっちゃん

    読者になる
  • 4位

    義侠 慶

    ”よろこび”入荷しました1800mlもあります高級酒もだいぶ充実してきましたよ~ 義侠のご注文はこちらから   (有)橋本屋酒店埼玉県狭山市南入曽555  ℡…

    КЁI

    埼玉県狭山市☆橋本屋酒店のスタッフブログ☆

    読者になる
  • 5位

    真澄 夢殿 純米大吟醸

    年末限定の夢殿"純米大吟醸"同時に出品酒タイプの夢殿"大吟醸"も入荷していますよ 毎年人気のあらばしり樽酒は12月1日から始めます。 真澄のご注文はこちらから…

    КЁI

    埼玉県狭山市☆橋本屋酒店のスタッフブログ☆

    読者になる
  • 6位

    ヤバい!美味い!!

    ヤバいなー最近、お客様とラーメン屋さんの話をしてると、間違いなく食べに行ってる。一応、ダイエット中なのにそんなわけでまた飯テロ。警固のおいげんのラーメン。やっ…

    粋七

    粋七日記

    読者になる
  • 7位

    カナディアンミスト

    今回はカナディアンウイスキー、カナディアンミストを飲みます。特殊な3回蒸溜で仕上げるウイスキーカナディアンミスト蒸溜所は、カナダのオンタリオ州コリングウッドにあります。コリングウッドは、アメリカの五大湖の一つ、ヒューロン湖の東側、ジョージア湾という地域

    RERA

    RERAのウイスキーブログ

    読者になる
  • 8位

    今年も行ってきました。

    はいこんにちは。曇り空の昼下がり、皆様仕事に勤しんでいますでしょうか?11月もはや半ば。今年も残すところ48日。一昨日に数えてたら50日やったんですけど今日数えたら48日でした。特に意味はないのですが毎日何かしらの意味がある一日なのです。さてさてウイスキーのご紹介をしようかと思いましたが今日は小休止。この前の日曜日のお話でございます。去年に続きまして今年も天国に一番近いと称されますバーに行ってまいりました。香川県丸亀市、「サイレンスバー」様へ。毎年毎年楽しみにしている丸亀研修。サイレンスバーの前にも楽しみな「一鶴本店」へ。今年はひな鳥。毎年ここでのビール飲みすぎ注意報が出ます。ここでビールを飲みすぎてサイレンスバーで飲めないなんて本末転倒、世紀末覇者になってしまいます。ということで控えめに4杯だけ。この4杯って...今年も行ってきました。

    BAR Reload

    BAR Reload

    読者になる
  • 9位

    ウイスキーと合うつまみをウイスキーレクチャラーである調理師が本気で考えてみた!!

    今回考えてみようと思う食材は…… この時期旬の「ゴボウ」 ゴボウと聞いてつまみとしてはあまりピンと来ないかもしれないが、実はウイスキーのみならず様々なお酒に合いやすく、バーテンダー業界の“ミクソロジーカクテル”では人気な食材の1つ。 *“ミクソロジーカクテル”とは…… 新鮮なフルーツや野菜、ハーブやスパイスなど様々な素材を用いて作られる新感覚なカクテルのこと。 なぜ合うのか?? ではなぜウイスキーなどお酒とゴボウは合いやすいのか。ゴボウを分解して分析してみた。 ・ゴボウ特有の香り ゴボウ特有の香りとして木のような香り、ミネラル感、土っぽいニュアンス、酸を感じる香りなどが拾える。このようなフレー…

    Yaffee

    Yaffee`s Whisky Note

    読者になる
  • 10位

    ウイスキー視点で見ていくスコットランド ~Scotland~

    No.1スコットランド本土と守護聖人、国旗 1.スコットランドについて スコットランドはUK(United Kingdom)を構成する国の1つ(それ以外はイングランド、ウェールズ、北アイルランド)で、グレートブリテン島の北部1/3とヘブリディーズ諸島、オークニー諸島、シェットランド諸島を占める。首都のエジンバラはスコットランド第2の都市で、ヨーロッパ最大の金融センターの1つである。第1都市のグラスゴーには人口の40%が集中している。また、エジンバラ、グラスゴー、パースの三角地帯にスコットランドの人口が集中している。 また北海油田開発後、単なる港町だったアバディーンが石油基地として発展している。…

    Yaffee

    Yaffee`s Whisky Note

    読者になる
  • 11位

    ウイスキーノンエイジ・NVとは?原酒不足の背景、熟成年数物との比較

    ウイスキーNV(ノンビンテージ)は樽を貯蔵した年数、つまり熟成表記のないウイスキーをさします。ノンエイジとは同じ意味です。 ウイスキーには表示してある年数より若い原酒を混ぜてはいけないというルールがあります。 ノンエイジは瓶詰めの工程で熟成年数の異なる原酒をブレンドしているため、年数の記載がないわけですね。

    ムギオ

    ムギオのお酒探訪

    読者になる
  • 12位

    【ウイスキー】恐ろしい隠し味!ストラスアイラ【スペイサイド】

    今回紹介するのはストラスアイラです このお酒はシーバスリーガルのキーモルトになっているお酒です。そして創業は1786年で、現存する中でスペイサイド最古の蒸留所になっています。 <ストラスアイラ蒸留所のエピソード> この蒸留所の始まりは、リネン産業に変わるビジネスを模索していた企業家である、ジョージテイラーがキースの町に建設したことから始まります。創業当時は「ミルタウン」という名前で、その後は1950年代にシーグラム社に買収されるまでは、キースの町に存在した古城の名前である「ミルトン」と名乗っていました。実はこの蒸留所壁の一部には、廃墟となったこのお城の石が使われているのです。そして、そのことか…

    こてっちゃん

    BAR こてっちゃん

    読者になる
  • 13位

    江井ヶ嶋酒造 ホワイトオークあかし 700 スペシャルブレンド

    今回は、江井ヶ嶋酒造のホワイトオークあかしから新しく出た、700スペシャルブレンドを飲んでみます。700mLボトルで登場した3年熟成ウイスキーホワイトオークあかしでは、ほとんどが500mLのボトルで、他は一升瓶、1.8Lのペットボトルでのみの販売でした。2019年9月にリリー

    RERA

    RERAのウイスキーブログ

    読者になる