TOPICS
  • 1位
    BAR こてっちゃん

    BAR こてっちゃん

    お酒のエピソードは面白い!ウイスキーや日本酒などのこてっちゃんが気に入ったお酒の話を交えながら紹介していきます!

    読者になる
  • 2位
    Yaffee`s Whisky Note

    Yaffee`s Whisky Note

    ウイスキー文化研究所認定ウイスキーレクチャラーで2020年TWSC審査員の料理人・安井がウイスキー、フードに関する情報、知識、たまにテイスティングコメントなど気ままに発信していきます。 ウイスキーを知って、呑むことをより楽しみましょう!

    読者になる
  • 3位
    losの『ワイン大好き!』

    losの『ワイン大好き!』

    毎日飲めるデイリーから、特別な日に飲むスペシャルなワインまで、日々色々なワインをご紹介します。

    読者になる
  • 4位
    日本酒好きにおすすめの美味しい料理と飲み方

    日本酒好きにおすすめの美味しい料理と飲み方

    日本酒の素晴らしさを伝えるために、 美味しいお酒や食べ物を紹介するブログです。

    読者になる
  • 5位
    ビール検定のためのブログ

    ビール検定のためのブログ

    ビール好きのための、ビールに関するニュースや新商品、日本ビール検定についてのブログです。

    読者になる
  • 1位

    【ビール 初心者】ビールの美味しさがわからないあなたへ【美味しく飲むための方法】

    今回はビールってあまりおいしく感じないっていう人に向けての記事になります。記事の流れとしては ・こてっちゃんがビールが美味しく感じるようになったエピソード ・ビールが好きになった様々な方のエピソード ・ビールを美味しく飲むためのまとめ ・エピソードを紹介してくださった方の紹介 の4構成となっています。今回の記事はとても長くなってしまったので、お時間のある時にでもを読んでいただけたら幸いです。 何をかくそう、こてっちゃんはお酒を飲み始めた時はなんとなくビールを飲んでいただけで 美味しいなんて感じたことがありませんでした。 ですが、あることがきっかけでこの考えはガラッと変わります。 <こてっちゃん…

    こてっちゃん

    BAR こてっちゃん

    読者になる
  • 2位

    ウイスキーと合うつまみをウイスキーレクチャラーである調理師が本気で考えてみた!!

    今回考えてみようと思う食材は…… この時期旬の「ゴボウ」 ゴボウと聞いてつまみとしてはあまりピンと来ないかもしれないが、実はウイスキーのみならず様々なお酒に合いやすく、バーテンダー業界の“ミクソロジーカクテル”では人気な食材の1つ。 *“ミクソロジーカクテル”とは…… 新鮮なフルーツや野菜、ハーブやスパイスなど様々な素材を用いて作られる新感覚なカクテルのこと。 なぜ合うのか?? ではなぜウイスキーなどお酒とゴボウは合いやすいのか。ゴボウを分解して分析してみた。 ・ゴボウ特有の香り ゴボウ特有の香りとして木のような香り、ミネラル感、土っぽいニュアンス、酸を感じる香りなどが拾える。このようなフレー…

    Yaffee

    Yaffee`s Whisky Note

    読者になる
  • 3位

    ウイスキー視点で見ていくスコットランド ~Scotland~

    No.1スコットランド本土と守護聖人、国旗 1.スコットランドについて スコットランドはUK(United Kingdom)を構成する国の1つ(それ以外はイングランド、ウェールズ、北アイルランド)で、グレートブリテン島の北部1/3とヘブリディーズ諸島、オークニー諸島、シェットランド諸島を占める。首都のエジンバラはスコットランド第2の都市で、ヨーロッパ最大の金融センターの1つである。第1都市のグラスゴーには人口の40%が集中している。また、エジンバラ、グラスゴー、パースの三角地帯にスコットランドの人口が集中している。 また北海油田開発後、単なる港町だったアバディーンが石油基地として発展している。…

    Yaffee

    Yaffee`s Whisky Note

    読者になる
  • 4位

    ウイスキーノンエイジ・NVとは?原酒不足の背景、熟成年数物との比較

    ウイスキーNV(ノンビンテージ)は樽を貯蔵した年数、つまり熟成表記のないウイスキーをさします。ノンエイジとは同じ意味です。 ウイスキーには表示してある年数より若い原酒を混ぜてはいけないというルールがあります。 ノンエイジは瓶詰めの工程で熟成年数の異なる原酒をブレンドしているため、年数の記載がないわけですね。

    ムギオ

    ムギオのお酒探訪

    読者になる
  • 5位

    【ウイスキー】恐ろしい隠し味!ストラスアイラ【スペイサイド】

    今回紹介するのはストラスアイラです このお酒はシーバスリーガルのキーモルトになっているお酒です。そして創業は1786年で、現存する中でスペイサイド最古の蒸留所になっています。 <ストラスアイラ蒸留所のエピソード> この蒸留所の始まりは、リネン産業に変わるビジネスを模索していた企業家である、ジョージテイラーがキースの町に建設したことから始まります。創業当時は「ミルタウン」という名前で、その後は1950年代にシーグラム社に買収されるまでは、キースの町に存在した古城の名前である「ミルトン」と名乗っていました。実はこの蒸留所壁の一部には、廃墟となったこのお城の石が使われているのです。そして、そのことか…

    こてっちゃん

    BAR こてっちゃん

    読者になる

続きを見る

  • 沖縄のBARで飲もう

    沖縄のBARで飲もう

    女性の一人旅でも気軽に立ち寄れる沖縄のBARを紹介して下さい。居酒屋の一人酒はちょっと気が引けるけどBARなら、お店の人の裁量ひとつで楽しい会話が生まれます。 という、このトラコミュの作成者は東京新宿のBARのマスターでした。僕は石垣のBARを紹介してゆきます。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 1人

  • 飼育好き、酒好き日誌

    飼育好き、酒好き日誌

    観賞魚の飼育が好きで、さらに、お酒大好きな皆さん、ぜひ、語りましょう。

    テーマ投稿数 47件

    参加メンバー 1人

  • すず音

    すず音

    日本酒スパークリングと言ったら「すず音」 そんな、この子達を飲んだ感想ブログなどをトラックバック

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • NHK「和食 千年の味のミステリー」感想

    NHK「和食 千年の味のミステリー」感想

    和食 千年の味のミステリー http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/1215/ 2013年12月15日の21時15分から放送される和食 千年の味のミステリーの感想やご意見をまとめたトラックバック集になればと思いまして、作りました。 http://sakazuki.org/955

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 旭酒造「獺祭」

    旭酒造「獺祭」

    旭酒造の獺祭関連のブログのトラックバック集です。 http://sakazuki.org/1087

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • 肥土伊知郎 イチローズモルト

    肥土伊知郎 イチローズモルト

    肥土伊知郎さんのイチローズモルトのブログに特化したトラックバック集です

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 杉崎酒造

    杉崎酒造

    http://sakazuki.org/1418 にも書かせていただきましたが、杉崎美香さんが「face」の中で放送されています「杉崎酒造」というコーナーに関する情報を集めたトラックバック集です。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 福島県の日本酒・地酒の蔵元まとめ

    福島県の日本酒・地酒の蔵元まとめ

    福島県の日本酒や地酒の蔵元に特化したことが書かれたブログのトラックバック集です

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 3人

  • 福島県の日本酒・地酒「鶴乃江酒造」

    福島県の日本酒・地酒「鶴乃江酒造」

    福島県の日本酒・地酒の蔵元「鶴乃江酒造」と「林ゆり」さんについてまとめたブログのトラックバック集です

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 駄菓子で晩酌

    駄菓子で晩酌

    駄菓子をおつまみに晩酌したらトラックバック! 晩酌じゃなくても「駄菓子で酒を飲んだ」という内容だったらOKです! この駄菓子は酒に合う、これは合わないからやめたほうがいいなどなど。 どんどんトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 40件

    参加メンバー 5人

続きを見る

  • ノンアルコールテイスト飲料を比較してみた Vol.90 サントリー「のんある気分 DRY(ドライ)ライムクリア ジンテイスト」

    今日も休肝日。 最近酒を飲めていません。 忙しくって。 とはいえ寂しい休肝日はノンアル飲料で楽しみます。 今日レビューするのは大好きなジンテイストの1本です。 今日のノンアルコールテイスト飲料は、サントリー「のんある気分 DRY(ドライ)ライムクリア ジンテイスト」 公式サイトより 当社独自の「リアルテイスト製法」により、ライムのすっきりした風味と、ジンらしいお酒の余韻のある味わいを実現しました。 とのこと。 原材料は、難消化性デキストリン(食物繊維)、ライム果汁、果実パウダー/炭酸、酸味料、香料、クエン酸K、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(スクラロース)。 果汁1%。あとはほとんどゼロ。 …

    Right Size 晩酌代は小遣いから。
    読者になる
  • プリマスジン・ギムレットなどカクテルに合う特徴・評価・飲み方とは?

    プリマスジンとはどういうのか、ギムレットやマティーニなどのカクテルに合う理由や特徴、評価・おいしい飲み方、さらにラベルに描かれたメイフラワー号に関連した歴史について解説します。 「プリマスジン(Plymouth Gin)」はイングランド南西部のデヴォン州にある港湾都市、プリマスのバービカン地区にある「ザ・プリマスジン蒸留所(The Plymouth Gin Distillery)」が造っています。 1793年の創業以来、200年以上の歴史があり、現在イングランドで稼動している中では最も古い蒸留所なんですね。 プリマスジンは創業から伝わるレシピそのままに、ボタニカルで使っているのは伝統的なジンの王道といえる7種類。

    ムギオ ムギオのお酒探訪
    読者になる
  • モルトの香水!スプリングバンクを飲み比べ!!

    ウイスキー好き、スコッチ好きの中で人気、「モルトの香水」との称されるスプリングバンクのオフィシャルスタンダード10年、15年を飲み比べてみた。 最初にスプリングバンク蒸留所について スプリングバンク蒸留所はスコットランドの西側、キンタイア半島のキャンベルタウンという過去にはニシン漁で栄えた港町にある蒸留所。 キャンベルタウンの地図 今でも大麦からモルトを作るモルティングという作業を行う数少ない蒸留所の一つだが、この蒸留所はさらに自社でモルティングしたモルトのみでウイスキーを作る唯一の蒸留所である。またボトリング設備も持っていて、製麦からボトリングまですべて蒸留所で行えるようになっている。 細か…

    Yaffee Yaffee`s Whisky Note
    読者になる
  • もみじ、紅葉、それは芸術の秋

    秋ですね~。秋と言えば、サンマ。今年は、不漁とか。でも、最近巻き返してきたとか。地球温暖化のせいなのか、諸外国による乱獲のせいなのか。国際問題に疎いので分かりませんが、世界の皆さんが平和で、おなかが空いてたまらないという状況でなければ、サンマを我慢するくらい容易いことと思う今日この頃です。これ以上サンマネタをすると、話が尽きるので、本題のもみじへ。 佐賀県の基山(きやま)に行ってきました。行く時期が早すぎたので、交通手段がなく、下の地図の137号線をひたすら歩きました。目的地の大興善寺と基山駅の往復で、4時間もぶっとーしで歩いていました。おつか~れ、myselfです。 まずは出発地の基山駅。コ…

    ラフマニスト 東北、飛んで、九州
    読者になる
  • 辛口の女神 「無銘ジン」

    オエノングループの「福徳長酒類」株式会社のジン。オエノンは合同酒精を中核とし、様々な酒類を扱っている。「オエノ」は、すべてのものをお酒に変えるという伝説の女神。も~、酒好きにはたまらない(無性に)。 福徳長酒類の焼酎醸造技術をベースに、グループ力を稼働させて作りだしたのが、このジンとか。先に取り上げた、「秋田美人」もオエノングループの秋田県醸造株式会社のジン。グループであるから、できることもある(無駄がない)。 日本のクラフトジン、焼酎ベースのものがかなり多い。新しい分野への挑戦、展開である。しかし、このジンは「焼酎の美味しさを再発見してもらう」ため、特に若い人(無垢な)に、と言うのがコンセプ…

    ジン遊 㐂ジン ジンを楽しみ ジンで遊ぶ
    読者になる

続きを見る

  • Yaffee`s Whisky Note

    ウイスキー文化研究所認定ウイスキーレクチャラーで2020年TWSC審査員の料理人・安井がウイスキー、フードに関する情報、知識、たまにテイスティングコメントなど気ままに発信していきます。 ウイスキーを知って、呑むことをより楽しみましょう!

    読者になる
  • これが本当のぼく

    寝て起きて仕事行っては帰って食べてまた寝る。 もうすぐ30歳、なんもしてない... そう思った今ぼくは動き出した。 訪れた所や感じた事等を皆様に共有していきます。

    読者になる
  • おすすめ!スーパー

    実際に体験して、おすすめしたい商品を紹介するブログです。

    読者になる
  • 東北、飛んで、九州

    私は東北で人生の半分、九州で人生の半分を過ごすことになりました。もちろん一概には言えないところもありますが、東北の人は察する文化、九州の人はズケズケ文化と感じます。どっちも良いところと、悪いところとがあります。

    読者になる
  • saponica

    インテリアやキッチン、食やお酒を中心に、日々暮らす中で気づいたちょっとした幸せを感じたことや発見したこと、子供との生活などを綴るブログです。

    読者になる

続きを見る