洋酒 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/07/27 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Alex&Jessicaさん
  • 情報提供竹鶴 ピュアモルト Bar Alex&JessicaAlex&Jessicaさんのプロフィール
  • ニッカ、竹鶴 ピュアモルト。先日実弟が家族で遊びに来てくれた時に持って来てくれたもの。だいぶ以前に「ちょっと贅沢」な気分で買って飲んだ記憶があるが、美味いは美味いがあまり記憶に残っていなかった。それで久しぶりの箱入りでもらったので「おお!」と興味が沸騰した。カミさんを前にして、照明を落としてインターネットラジオでジャズを聴きながら、ゆっくりとウィスキーをオンザロックで味わうことが最近(とはいっても

2位
Alex&Jessicaさん
  • 情報提供ジョニー・ウォーカー 緑ラベル Bar Alex&JessicaAlex&Jessicaさんのプロフィール
  • ジョニー・ウォーカーは世界的に有名なスコッチ。どこのスーパーにいっても、この銘柄はおいてある。誰でも一度は目にしたことがあるぐらい。だいたいは赤いラベル。気の利いたところでも黒ラベルといったところ。このジョニー・ウォーカーは、赤・黒(12年)・緑(15年)・コールド(18年)・青(18年以上)とラベルがある。当然その順で値段が跳ね上がる。青ラベルになれば、実売価格1万5千円ほど。昭和の時代では、ジョニー・

3位
なみさん
  • 情報提供ウィスキー好きにおススメの株3選 お酒めもちょなみさんのプロフィール
  • 株ブログみたいなタイトルです。久しぶりですが、最近はあまり飲めていませんので趣向を変えて。株主優待とか世の中にはあります。株を持っているだけで、例えば吉野家なら吉野家の割引券がもらえたり、カゴメだったら自社製品がもらえたりとお得な制度です。まあ株価が下が...
4位 SPEERさん
  • 情報提供シングルポットスチル アイリッシュウイスキー 酔っ払ったっていいじゃない!SPEERさんのプロフィール
  • 本日は親友の3回忌で、両国に行った来ました。2週間前に命日の1日前にお墓参りはしたのですが、今日は久しぶりに合う人もいて、思い出話に華が咲きました。さてさて、本日紹介するのはアイリッシュウイスキーのミニチュアセットです。Redbreast 12Green SpotPower's John LaneMidleton Barry Crockettの4本セットです。アイリッシュウイスキーはピートが焚かれていないものも多く、飲みやすい銘柄も多いですね。アタイとしては、ア
5位 RERAさん
  • 情報提供グレンリベット ファウンダーズリザーブ RERAのウイスキーブログRERAさんのプロフィール
  • 今回はスペイサイドモルトから、グレンリベット ファウンダーズリザーブを飲んでみます。ファウンダーズリザーブは、政府公認蒸溜所の第一号であるグレンリベットの創業者であるジョージ・スミスが、創業当時に求めていた原酒を再現しようと、現在のマスターディスティラー...
6位 粋七さん
  • 情報提供バルヴェニー15年、ぜひあるうちに 粋七日記粋七さんのプロフィール
  • そういえば、いつの間にか終売になっちゃってたんですよね。ザ・バルヴェニー15年 47.8%個人的にシングルモルトに開眼するきっかけにもなった酒で、初心者の方にお勧めする事も多かっただけに残念です…バルヴェニー蒸留所は、ウイリアムグラント社がグレンフィディック蒸溜所の隣に、第2蒸留所として1892年に創業。伝統的なフロアモルティング(製麦)から最終瓶詰まで一貫して手掛ける今や希少な蒸留所で、その酒質はフィディ
7位 mugidensetsuさん
8位 りんたろうさん
  • 情報提供グレンタレット・シェリーエディションの紹介 カクテルとウイスキーの世界りんたろうさんのプロフィール
  • こんばんは、凜太郎です。今回は、以前にも紹介した、ウイスキーキャットのタウザーで有名な蒸溜所「グレンタレット」の、シェリー樽熟成品を紹介します。以前の記事、グレンタレット蒸溜所の概要はこちら。「グレンタレット・シェリーエディション」アルコール分40%味わい・・・ふくよかで甘いです。ノンエイジながら、熟成感が感じられます。このレベルのボトルでは、なかなか美味しいものだと思います。私には好みの味です。な
9位 粋七さん
  • 情報提供バー・リドリーのマティーニ 粋七日記粋七さんのプロフィール
  • 時々、「弟子が師匠から引き継ぐものって何だろう?」と考えることがあります。技術?精神?歴史??もちろんそれらも大事な要素だとは思うんですが、ひとつ忘れてはならないのが「世界観」じゃないかと思うんですよ。自分が学んだものを自分の中で昇華して、他者に見せる(魅せる)ための基幹となるもの。それがしっかりしてないと、なんだか全てが薄っぺらく見えてしまう。例えば日本を代表するバーテンダーの一人、上田和男氏が
10位 かもすぞ〜さん
  • 情報提供富士御殿場蒸留所DISTILLER'S SELECT 時々ウイスキー、たまに家庭菜園、そして色々かもすぞ〜さんのプロフィール
  • 『キリンウイスキー富士山麓ごだわり原酒セミナー』 参加の際に購入したお土産です。蒸留所限定の2017年バージョンがでていました。2016年バージョンは見学施設のリニューアルを記念して発売したとニュースリリースにありましたが、2017年バージョンは特に情報が見当たりありません。フェイスブックに「発売しました」とはありましたが。。。違いは何だろう?(聞き忘れた)で、見た目の違いはこんな感じ。グレーンは2017年バー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 あるじさん
  • 情報提供[BAR・お酒] グランド モルト テイスティング 2017 あるじの小言あるじさんのプロフィール
  • 〜秋の夜長とシングルモルト〜 MHD モエ ヘネシー ディアジオ主催の「グランド モルト テイスティング」が2年ぶりに開催されます。 今年は9月7日(木)・8日(金)の2日間、東京・恵比寿の恵比寿アクトスクエアで行なわれるそうです。 詳しい内容はオフィシャルサイトをご覧頂くとして、アードベッグ、タリスカー、グレンモーレンジィ、ラガヴーリン、オーバン、カリラ、クライヌリッシュ、クラガンモア、グレン エルギン、グレン
12位 RERAさん
13位 赤い酔星さん
  • 情報提供あかし5年 コニャックカスク 通常の3倍速く酔っ払いながらのウイスキー&テツ旅ルポ赤い酔星さんのプロフィール
  • 責任払いであかしコニャックカスク5年Barのマスターが何処で買ったのかなんか字が書いてあるのは何故か知ってる人は知ってるでしょう。そんなワケはないけど土っぽいピートのニュアンス?いや、これはポリフェノールのフェノール成分が香ってるんでしょうね。生キャラメル、アルコールの刺激アタックは強烈にオーク、樽の辛さ樽辛に寄り添う甘いベリー最近のあかしって独特のニューポットっぼさがなくなってきたようにカンジます。
14位 mugidensetsuさん
15位 粋七さん
  • 情報提供この夏おススメのラム 粋七日記粋七さんのプロフィール
  • 昨日は「モヒート」というラムベースのカクテルを紹介しましたが、本日はカクテルベースではなく、そのまま飲んで頂きたいアグリコールラムをピックアップ。夏って、ラムが美味しく感じる季節なんですよね〜写真右手側の三角形のボトルがJ.バリーの12年。マルティニーク島産のラムですね。マルティニークはもともとフランス領だったこともあり、ブランデーのような滑らかなコクがあります。その左がイギリスの酒商BBRからリリース
16位 ピーアイさん
  • 情報提供なんかエロかった クラブジパングピーアイさんのプロフィール
  •  昨夜はビールが5本残っていたはずなのに、なんということでしょう、今朝は一本もありませんでした。9時頃出かける用があって、またまた懲りずにセブンオリジナルの「THE BREW 糖質70%オフ」を3本買ってきて、「今日は土曜日だからお休みにしよう」とか言いながら、さっそく一本開けてしまいました。穂高結花というセクシー女優が可愛かったので、1本まるまる見ているうちに3本とも飲んでしまいました。11時頃からいつもの
17位 ginyさん
  • 情報提供アルタベーン 1995-2010 ゴードン&マクファイル コニッサーズチョイス ウイスキラヴァーの日常ginyさんのプロフィール
  • 評価:A+香りはエステリー。ユリの花、蜂蜜、洋梨、モルティ、バニラ。飲むとスパイシーでドライ。みずみずしさを伴う麦のコク、バニラ、スパイス、強めの渋みを伴う樽感、余韻はドライ。ゴードン&マクファイルのコニッサーズ・チョイスより、1995年のアルタベーンです。1975年にブレンド用の原酒製造目的でシーグラム社が設立したアルタベーン。ブレンド用の使用が多いようで、あまりシングルモルトのリリースは多くない印象です
18位 RERAさん
19位 caskさん
20位 igaponさん
  • 情報提供ショートピース  酒場で葉巻とパイプを燻らせてigaponさんのプロフィール
  • ファッションで使われることの多いTPOという言葉があるが、喫煙OKの飲食店などでも時と場合によりけりで、気の合う仲間同志や一人のときにはパイプやシガーを楽しめるが、仕事関係の商談がらみや、一人でも初訪の飲食店、屋外の公園等では、気を使ってわきまえるのがマナーであるし、またタバコに関しても使い分けをすべきところだ。このところ、そのTPOを意識せざるをえない場面が多く、1周も2周も回って行き着い
21位 ピーアイさん
  • 情報提供ビールが旨い! クラブジパングピーアイさんのプロフィール
  •  早朝からまさかの雨で驚きました。まぁちょっと涼しくなって、良かったのですが。「虎ノ門ニュース」は武田邦彦先生と大高美貴さん。ウィグル自治区のこととか、温暖化、熱中症、ダイオキシンのことなどを語っていました。いつもの言い草、っぽい感じもしますが、そう言われればそうかも、な部分も多くあります。 10時ごろからいつもの通り散歩に。途端晴れてきて、水蒸気が山肌から立ち上る感じになって、汗びっしょりになりま
22位 Masterさん
  • 情報提供三重国体のクレー射撃場 シニアバーテンダーのBlogMasterさんのプロフィール
  • 7月17日(祝日 )三重県立クレー射撃場に『trap shooting 9 』の大会に行ってきた。このクレー射撃場は1977年の第一回 三重国体のクレー射撃競技の会場として完成した。これから4年後の2021年に第2回目の三重国体クレー射撃競技を迎えます。日クレ時代にこの射撃場に最後に来場したのは1995年8月の日クレ 三重公式でしたので22年ぶりでした。この時の試合は地元三重の選手よりも愛知からの選手のエントリーが多く、これは車の道路事
23位 Airighさん
24位 あるじさん
  • 情報提供[スコットランド記] EdinburghVideoGuide(エジンバラビデオガイド) あるじの小言あるじさんのプロフィール
  • 昨日はスコットランド・アイラ島のウイスキーが楽しめるB&Bを紹介しましたが、今日はスコットランドの首都エジンバラ、そのエジンバラの様子をそれぞれの場所やイベント毎に動画で紹介しているYou Tubeチャンネルがあるのでご紹介します。 ガイドブックもいいですが、映像で見たほうが分かりやすい気がしますしね。 という訳でそのYou Tubeチャンネルが表題のEdinburghVideoGuide(エジンバラビデオガイド)です。 スコットランド
25位 ポッキーさん
  • 情報提供アサヒゼロカク 完熟みかんスパークリング ポッキーの酒的備忘録ポッキーさんのプロフィール
  • 皆さんこんばんは、ポッキーです。今日は休肝日にしますよ(∩´∀`)∩ 本日飲むのはアサヒビールのノンアルコールカクテル「アサヒゼロカク」シリーズから、「完熟みかんスパークリング」です。アサヒビールのニュースリリースは以下のとおりです。冬に旬を迎える完熟みかんの甘さと香りを爽やかですっきりした風味に仕上げました。パッケージは雪の結晶を背景にしたデザインで冬らしさを演出しています。既存の「ゼロカク
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 Airighさん
  • 情報提供今夜は… Bar Te・Airigh 秩父の小さな隠れ家Airighさんのプロフィール
  • 今夜も17時開店です!静かそうな夜ですが、どうぞよろしくお願い致しますm(__)mにほんブログ村
27位 shotbar ayaさん
  • 情報提供日曜日も営業してます!! 埼玉県朝霞市のSHOTBAR AYAshotbar ayaさんのプロフィール
  • 暑い日が続いますが…皆様いかがお過ごしでしょーか?当店、日曜日も元気に営業しております!!ただ、ぎっくり腰になってしまいました(笑)エアコンのフィルターを掃除してたらぎっくり腰って何とも情けないです(笑)そんな感じの日曜日み皆様ご来店よろしくお願いし...
28位 ELNINOさん
29位 りんたろうさん
30位 ポッキーさん
  • 情報提供アサヒスーパードライ 瞬冷辛口 ポッキーの酒的備忘録ポッキーさんのプロフィール
  • 皆さんこんばんは、ポッキーです。今日はアサヒビールを飲みます(∩´∀`)∩本日飲むのは、「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」です。製品紹介は以下のとおりです。スーパードライ発売30周年特別醸造。飲んだ瞬間に冷たさを極めた新しい辛口を体感できる新感覚のスーパードライ。 『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』は、夏場のビール類の最盛期にうれしい冷涼感とキレ味をお楽しみいただける新しい価値を提案するビールです。
31位 ginyさん
  • 情報提供アードナムルッカン 2016 AD オフィシャル 53.0% ウイスキラヴァーの日常ginyさんのプロフィール
  • ARDNAMURCHAN 2016/AD 53% OB香りはニューポッティ。キャベツの芯のようなニュアンスあり。ボディのはっきりした、厚みのあるモルティさ、嫌みはなく、少しフィッシュオイルのニュアンス、シトラス、干しぶどう、シダ植物やコケ、アーシーといったピーティなニュアンス、少し火薬。飲むとニューポッティさ、スピリッツ感はあるが、適度にボディが太く、焼きショコラ菓子、オレンジのドライフルーツ、レモンクリーム、ピート、魚介
更新時刻:17/07/27 17:30現在