searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

日本酒は日本の文化ナリ( ̄^ ̄)b

THEME
help
日本酒は日本の文化ナリ( ̄^ ̄)b
テーマ名
日本酒は日本の文化ナリ( ̄^ ̄)b
テーマの詳細
日本酒・・・ 美味しい、だけではなくて れっきとした「日本の文化」です。 そんな「日本の文化」を お酒ダイスキのみなさんで 次世代を育成する若い方たちに 伝承しませんか? なんていいながら呑んじゃったりして( ̄∀ ̄*)イヒヒ 日本酒のこと、なんでもトラバっちゃってください♪
テーマ投稿数
3,355件
参加メンバー
185人
管理人
みぅみぅ管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「日本酒は日本の文化ナリ( ̄^ ̄)b」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「日本酒は日本の文化ナリ( ̄^ ̄)b 酒ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

日本酒は日本の文化ナリ( ̄^ ̄)bの記事

1件〜50件

  • 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」さかほまれ×荒木飛呂彦
    2020/07/11 18:03
    黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」さかほまれ×荒木飛呂彦

    福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」さかほまれ×荒木飛呂彦を飲んだ感想。初夏の心地よい日差しと風。これは!、ハイビスカス・サニーウィンドだ。気持ち良い黄色い花弁の描写。可愛らしい左の蕾。蕊(しべ)と蕾が指し示す「空間」。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 奈良萬(ならまん)「純米」無ろ過瓶火入れR1BY
    2020/07/10 14:43
    奈良萬(ならまん)「純米」無ろ過瓶火入れR1BY

    福島県の夢心酒造株式会社さんが醸す、奈良萬(ならまん)「純米」無ろ過瓶火入れR1BYを飲んだ感想。この繊細さ!、そして程よい膨らみ!、これはzeissレンズで表現された桔梗(キキョウ)だ。花弁は繊細な描写、右の蕾は風船のように膨らむ。見事な五角形は(1+√5)/2の黄金比。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 煮炊魚金でうれしい数ヶ月ぶりの外ごはんと日本酒
    2020/07/05 11:57
    煮炊魚金でうれしい数ヶ月ぶりの外ごはんと日本酒

    東京では連日コロナウイルス感染者が100人超え️また、自粛宣言出されちゃうかもー心配ですね。自粛宣言が解除され、東京アラートもやっと解除された次の週末、ずっと我慢していた外食&外飲みに行ってきました️まだまだ油断はできないけど、4ヶ月ぶりの日本酒と魚は、美味しかったー。何より友人と一緒に食べたり飲んだりすることが、私の中では癒しになっていたんだなーと実感しました。お邪魔したのは、五反田の煮炊魚金さんです...

    happymay35

    旅ごはん・外ごはん☆may姉さんの旅と食

  • 英君(えいくん)「純米大吟醸」静岡県鑑評会出品酒H30BY
    2020/06/27 10:31
    英君(えいくん)「純米大吟醸」静岡県鑑評会出品酒H30BY

    静岡県の英君酒造株式会社さんが醸す、英君(えいくん)「純米大吟醸」静岡県鑑評会出品酒H30BYを飲んだ感想。この艶!、これは雨の日に見た紫陽花だ。美しいピンクのガクに乗った水滴はプルプルしています。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 英君(えいくん)「大吟醸」全国鑑評会出品酒H30BY
    2020/06/24 13:22
    英君(えいくん)「大吟醸」全国鑑評会出品酒H30BY

    静岡県の英君酒造株式会社さんが醸す、英君(えいくん)「大吟醸」斗瓶囲いしずく生酒全国鑑評会出品酒H30BYを飲んだ感想。これは額紫陽花だ。一見、色数は多くなくシンプルに見えるが、主題が明確で深みのある色合いが非常に美しい。ここぞと言うところの描写は繊細かつシャープで、背景の葉は美しくボケ被写体を浮かび上がらせる。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 富士錦(ふじにしき)「吟醸」山田錦
    2020/06/21 11:00
    富士錦(ふじにしき)「吟醸」山田錦

    静岡県の富士錦酒造株式会社さんが醸す、富士錦(ふじにしき)「吟醸」山田錦を飲んだ感想。究極にツルツルしている様を表現するため、またもやカールツァイスのマクロプラナーにご登場いただき撮影しました。ミルクの白背景に艶々のゆで卵。接地面のプルプル感はプラナーの描写ならでは。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 富士錦(ふじにしき)「大吟醸」金・山田錦
    2020/06/18 03:33
    富士錦(ふじにしき)「大吟醸」金・山田錦

    静岡県の富士錦酒造株式会社さんが醸す、富士錦(ふじにしき)「大吟醸」金・山田錦を飲んだ感想。この優しさ、そして誘導帯でいざなわれた安心感。これは、シマウマだ!。時を忘れ眺めていられる優しい目。そしてゼブラゾーン。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • アマビエさまを呑む
    2020/06/16 06:24
    アマビエさまを呑む

    山形県天童市の出羽桜酒造の特別純米酒「アマビエさま」。山形出身の画家・佐藤真生さんのアマビエさまのイラストを遇らい、織田信長公を祀る「建勲神社」でご祈祷を受けたという有難い酒である。疫病退散を願い、僕も呑ませてもらった。直接、関節を含め、想像を絶する災難をもたらした武漢ウイルス。アマビエさまに退散してもらおう。iPhone8アマビエさまを呑む

    6X6

    No Room For Squares !

  • 富久長(ふくちょう)「純米吟醸」GENKEI
    2020/06/13 06:08
    富久長(ふくちょう)「純米吟醸」GENKEI

    広島県の株式会社今田酒造本店さんが醸す、富久長(ふくちょう)「純米吟醸」GENKEIを飲んだ感想。これは!完熟メロンだ。甘味は熟しきらない「シュク」っとした歯ごたえがある時の方が確実に甘いが、熟しきった柔らかさはジューシーなイメージを感じる。熟しきった分発酵が進み、ピリピリとガス感を放つ。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 富久長(ふくちょう)「純米吟醸」HENPEI
    2020/06/07 08:13
    富久長(ふくちょう)「純米吟醸」HENPEI

    広島県の株式会社今田酒造本店さんが醸す、富久長(ふくちょう)「純米吟醸」HENPEIを飲んだ感想。これは、未央柳(ビヨウヤナギ)だ。間合いの合った部分のみ、繊細に描かれるシベや、左の蕾(つぼみ)。色数がしぼられているからこその、まとまった描写。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 南部美人(なんぶびじん)「大吟醸」斗瓶囲いしずく酒2019BY
    2020/05/29 18:55
    南部美人(なんぶびじん)「大吟醸」斗瓶囲いしずく酒2019BY

    岩手県の株式会社南部美人さんが醸す、南部美人(なんぶびじん)斗瓶囲い「大吟醸」しずく酒2019BYを飲んだ感想。この高貴さは「アネモネ」だ。繊細で美しい花脈は、肉眼を超えるほどの描写を脳裏に焼き付ける。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 羽根屋(はねや)「純米吟醸」煌火(きらび)生原酒2019
    2020/05/28 08:21
    羽根屋(はねや)「純米吟醸」煌火(きらび)生原酒2019

    富山県の富美菊酒造株式会社さんが醸す、羽根屋(はねや)「純米吟醸」煌火(きらび)生原酒2019を飲んだ感想。この気品、妖艶なイメージもあるが、あくまで上品。これは胡蝶蘭だ。花弁の質感も感じる描写だが、ぼこぼこと凹凸があるわけではなく、テクスチャーに留めているところがエレガント♪。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 南部美人(なんぶびじん)「純米大吟醸」結の香2019BY
    2020/05/26 18:17
    南部美人(なんぶびじん)「純米大吟醸」結の香2019BY

    岩手県の株式会社南部美人さんが醸す、南部美人(なんぶびじん)「純米大吟醸」結の香2019BYを飲んだ感想。この安定感。高貴なイメージも降臨し思い浮かんだ「カンパニュラ・メディウム」。ラテン語で釣り鐘という意味ですが、この色!、そして質感♪。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 津島屋(つしまや)外伝「純米大吟醸」四十四才の春
    2020/05/25 13:09
    津島屋(つしまや)外伝「純米大吟醸」四十四才の春

    岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、津島屋(つしまや)外伝「純米大吟醸」四十四才の春を飲んだ感想。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • ゆきの美人(ゆきのびじん)「純米吟醸」愛山麹
    2020/05/23 15:12
    ゆきの美人(ゆきのびじん)「純米吟醸」愛山麹

    秋田県の秋田醸造株式会社さんが醸す、ゆきの美人(ゆきのびじん)「純米吟醸」愛山麹を飲んだ感想。この計算されたような酒質設計!、これは!、Carl Zeissのアポゾナーで捉えたベニバスモモだ。時期的にも桜の陰に隠れ、派手ではないが何となく落ち着く佇まい。程よく奥行きもあり、ずっと眺めていられそう。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 越乃雪月花(こしのせつげつか)「純米大吟醸」斗瓶取り雫
    2020/05/21 05:09
    越乃雪月花(こしのせつげつか)「純米大吟醸」斗瓶取り雫

    新潟県の妙高酒造株式会社さんが醸す、越乃雪月花(こしのせつげつか)「純米大吟醸」斗瓶取り雫令和2年産酒を飲んだ感想。フレッシュフルーツのイメージもあれど、メリハリと言うほど起伏は激しくありません。これは、ネモフィラだ。淡いイメージはあっても、シャープさを損なっているわけではなく、爽やか。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 楽器正宗(がっきまさむね)「本醸造」中取り
    2020/05/16 18:53
    楽器正宗(がっきまさむね)「本醸造」中取り

    福島県の合名会社大木代吉本店さんが醸す、楽器正宗(がっきまさむね)「本醸造」中取りを飲んだ感想。この色とりどりの花畑のような華やかなメリハリ。これはチューリップに寄り添うネモフィラとリナリアだ。口中で繰り広げられる、美しい色合いと描写力。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 【ゲゲゲの鬼太郎】アマビエグッズ大人気はコラボ酒界も席巻するか
    2020/04/23 09:46
    【ゲゲゲの鬼太郎】アマビエグッズ大人気はコラボ酒界も席巻するか

    ウイルス蔓延の まさに都市伝説を地で突っ走る 今のご時世 都市伝説の妖怪「アマビエ」が まさかの 厚生労働省のコロナウイルス啓…

    merrygo001

    アニメ・キャラコラボのお酒

  • 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」干支ボトル子年
    2020/04/22 17:28
    黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」干支ボトル子年

    福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」干支ボトル子年を飲んだ感想。適度なメリハリ。絶妙なコントラスト。これはカールツァイスレンズで捉えたボケの花だ。我が家の庭先に咲く日常なれど、その描写は非日常。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 白川郷(しらかわごう)「純米」にごり酒出来たて生
    2020/04/01 12:36
    白川郷(しらかわごう)「純米」にごり酒出来たて生

    岐阜県の株式会社三輪酒造さんが醸す、白川郷(しらかわごう)「純米」にごり酒出来たて生を飲んだ感想。白いイメージもあってか?、口中で繰り広げられる起伏のある白のグラデーションはまるでマシュマロ。優しい甘味、ほおばった時の口中の保持した食感もそうだが、全て白のはずが、これほどメリハリのある陰影を作り出している描写力。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 岡田准一などの芸能人の自宅界隈のカフェで秋のひと時(再訪):プースカフェ(PAUSE CAFE)
    2020/03/31 09:24
    岡田准一などの芸能人の自宅界隈のカフェで秋のひと時(再訪):プースカフェ(PAUSE CAFE)

    「岡田准一・ユーミン・内野聖陽など芸能人の自宅と隠れ家風カフェ:世田谷区岡本(散策)」で書いたプースカフェ(PAUSE CAFE)を訪れ(世田谷区 岡本 2-33-23 社会福祉法人泉会 泉の家1階)、今年(2019年)、この界隈に引っ越してきた岡田准一・宮崎あおい夫妻の家などを探訪しながら、秋の散策をしてきました。「岡田准一・ユーミン・内野聖陽など芸能人の自宅と隠れ家風カフェ:世田谷区岡本(散策)」と重複する部分が...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • 雁木(がんぎ)「純米大吟醸」鶺鴒(せきれい)
    2020/03/24 22:43
    雁木(がんぎ)「純米大吟醸」鶺鴒(せきれい)

    山口県の八百新酒造株式会社さんが醸す、雁木(がんぎ)「純米大吟醸」鶺鴒(せきれい)を飲んだ感想。このピュアな質感、これはネリネ・ビアンカパーラだ。白の中に確実に存在する白の上品な階調。花弁の細かい粒々はキラキラと輝いて見えます。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 黒龍(こくりゅう)「大吟醸」しずく2019
    2020/03/21 21:18
    黒龍(こくりゅう)「大吟醸」しずく2019

    福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「大吟醸」しずく2019を飲んだ感想。キラキラ輝く美しい玉、これはダイヤのリングだ。菱型が幾重にも折り重なり、見ていて飽きないその輝きは、一見色味はなさそうでもよく見ると七色。残念ながら口中にいてくれる時間は短く、潔く切れていく。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 磯自慢(いそじまん)「特別純米」雄町55
    2020/03/17 11:05
    磯自慢(いそじまん)「特別純米」雄町55

     昨晩は静岡県の磯自慢酒造株式会社さんが醸す、磯自慢(いそじまん)「特別純米」雄町55をいただきました。 磯自慢のラインナップの中で、特別純米は珍しく、自分が記憶しているのは一年半ほど前に紹介した、青春(サミュエル・ウルマン)の別バージョン

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2019
    2020/03/05 17:30
    黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2019

    福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「大吟醸」八十八号2019を飲んだ感想。何という高貴さ、このエレガントな雰囲気で思い浮かんだ紫色。溶けるような緑の背景に浮かび上がるアヤメの描写。美しい…。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 磯自慢(いそじまん)「吟醸」山田錦酒友秘蔵寒造り
    2020/03/04 11:34
    磯自慢(いそじまん)「吟醸」山田錦酒友秘蔵寒造り

    静岡県の磯自慢酒造株式会社さんが醸す、磯自慢(いそじまん)「吟醸」山田錦酒友秘蔵寒造りを飲んだ感想。心地よい含み香は、やっぱりバナナ。しかし味わいはさらさらで、本当にバナナ?。そんなバナナ!。嫌みのない、美しい花弁は時計回りに回り込み、中心部分で収束。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2019
    2020/02/27 09:20
    黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2019

    福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」二左衛門2019を飲んだ感想。この息をのむほどの描写。これはカールツァイスのアポゾナーだ。ジワリとピントリングを回すと立ち上がってくる花弁のエッジ。「欲しいのはこの瞬間でしょ?」と語りかけてくる。そう…、そこです。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 新潟応援!「にいがた酒の陣2020」に代わって、米農家が銘酒をご紹介
    2020/02/21 18:35
    新潟応援!「にいがた酒の陣2020」に代わって、米農家が銘酒をご紹介

    米農家・久利生家と紅龍堂書店の主観で選ぶ、新潟のおすすめ銘酒3選です。米どころ目線で「これは美味しいです」と感動したお酒をご紹介させて頂きます。よかったら、ご賞味くださいませ。

    久利生杏奈

    紅龍堂書店の日々

  • 磯自慢(いそじまん)「純米大吟醸」ブルーボトル常田
    2020/02/13 11:25
    磯自慢(いそじまん)「純米大吟醸」ブルーボトル常田

    静岡県の磯自慢酒造株式会社さんが醸す、磯自慢(いそじまん)「純米大吟醸」ブルーボトル常田を飲んだ感想。西戸と同じような黄色い花なれど、前半に見せるポップな筋肉美。これはフクジュソウだ。それほど大きな花ではないが、確かな存在感。そして何とも可愛らしい、ぷっくりとした茎。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 酔鯨 特別純米酒 クジラのように酒を飲む殿様とかわいいクジラの絵と刺身【本日のお酒/日本酒】
    2020/02/04 00:12
    酔鯨 特別純米酒 クジラのように酒を飲む殿様とかわいいクジラの絵と刺身【本日のお酒/日本酒】

    またまた、イオンモール福岡伊都店にて買ってまいりました、本日のお酒「酔鯨 特別純米酒」 クジラの絵が結構かわいくて、見つけたら飲んでます。精米歩合というお米の磨き具合が55%という、大吟醸の1歩手前(50%以上磨いたら大吟醸)ですっきりと雑味のない感じのお酒です。

    そらたろう

    空色糸島グルメ

  • 鹿鳴館 ろくめいかん (町田)
    2020/02/02 15:13
    鹿鳴館 ろくめいかん (町田)

    明治初期の頃の街灯の暖かさを彷彿とさせる、独特の光が店内を照らす、創業45年の老舗のスナックです。今のママが、初代のママからお店を引き継いだ時は、若干19歳だったと言われてましたから、その時から、今に

    こういち

    僕が行ったことのあるスナックやバー

  • 恵比寿 それがしで日本酒三昧
    2020/02/02 13:41
    恵比寿 それがしで日本酒三昧

    寒くなって 熱燗が恋しい季節になりましたね(^.^)でも私は夏も冬も冷たい日本酒あったかいお鍋に冷たい日本酒  最高の組み合わせ日本酒大好きな私にとって[それがし] は憧れの 居酒屋さん日本酒に合うコース料理 に合わせた日本酒 のマリアージュ が味わえます。3500円のコース (現在は3750円のようです)にプラス1500円で日本酒10種(全部で3合~4合位提供されます)コースの内容は季節変わり。純米酒専門店で手間を惜しまず丁寧に...

    happymay35

    旅ごはん・外ごはん☆may姉さんの旅と食

  • 黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2019
    2020/01/30 21:11
    黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2019

    福井県の黒龍酒造株式会社さんが醸す、黒龍(こくりゅう)「純米大吟醸」石田屋2019を飲んだ感想。溶ける背景に一瞬見せるシャープな描写。情報量(色数)は少なく見えても、驚くほどの豊かな階調。エレガントに溶ける花びらと、その蕾に今後へのさらなる期待感。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • れんこんのきんぴら、キャベツとツナの塩昆布和え献立。
    2020/01/29 23:59
    れんこんのきんぴら、キャベツとツナの塩昆布和え献立。

    年末年始は実家で暴飲暴食に明け暮れておりました。ミニマリスト主婦は80歳。東京へ戻って現実にも戻り、粗食再開です。白菜ときのこの味噌汁、奈良漬、キャベツとツナの塩昆布和え、れんこんのきんぴら。

    crispy-life

    カリッとした毎日。

  • 自著が絶版になります。
    2020/01/27 20:39
    自著が絶版になります。

    ブログ書籍化の経緯。今の時代、出版社を通さずとも、誰でもセルフパブリッシングが可能だし、本じゃなくてもブログやSNSでいくらでも情報発信はできる。

    crispy-life

    カリッとした毎日。

  • 二兎(にと)「純米大吟醸」備前雄町三十五
    2020/01/26 08:45
    二兎(にと)「純米大吟醸」備前雄町三十五

    愛知県の丸石醸造株式会社さんが醸す、二兎(にと)「純米大吟醸」備前雄町三十五を飲んだ感想。節度を持った幅の中で上下(前後半)に分かれての演出。空気やその湿度まで伝わってくるような美しい緑のリフレクション。本当はどちらが主題なのか?。二兎らしく両方なんでしょうね。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 天彩(あまいろ)「純米」貴醸酒SAKE100
    2020/01/24 16:55
    天彩(あまいろ)「純米」貴醸酒SAKE100

    奈良県の美吉野醸造株式会社さんが醸す、天彩(あまいろ)「純米」貴醸酒SAKE100を飲んだ感想。たまらない!軽い甘味。これは、一見モノトーン?かと思わせるモクビャッコウ。撮影的に本来好みなのはf8まで絞ったシャッキっとした描写だが、このお酒のイメージは開放で撮影した、周辺減光している被写界深度の浅い、なだらかな美しいボケの方。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 由紀の酒新年会2020
    2020/01/15 18:38
    由紀の酒新年会2020

    2020年1月11日(土)、名古屋某所で由紀の酒新年会を開催いたしました。新年会と言うことで、参加者には普段ではなかなか飲めないような酒を持ち寄っていただくことができました。記憶に残る素晴らしい会でしたので、めっちゃ美味しかった料理の写真とともにシェアいたします。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 磯自慢(いそじまん)「純米大吟醸」ブルーボトル西戸
    2020/01/10 18:40
    磯自慢(いそじまん)「純米大吟醸」ブルーボトル西戸

    静岡県の磯自慢酒造株式会社さんが醸す、磯自慢(いそじまん)「純米大吟醸」ブルーボトル西戸を飲んだ感想。これは!この時期にまるで時を忘れたかのように咲く「カレンデュラ」だ。等倍マクロの世界を見ているかのように、その世界に入り込む。中央でクッキリと見える可愛らしいフィボナッチ数列。周囲は絶妙に溶ける。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • ひでちの年末年始
    2020/01/04 16:50
    ひでちの年末年始

    年始の挨拶ありがとうございました。ブログや、twitterで新しいランナーと出会えて気合が入ってきました^^と言いながら、昨日はランオフでした。今日は、ひでちの年末年始の出来事を書きます。【12月31日】ランオフ 毎年恒例の手打ちうどんを朝6時から開始。結局10時くらいまでかかってしまいました(^^ゞ手打ちそばに挑戦!と思ってましたが仕切りなおして、今年はどこかで習ってきっちり覚えて年末に挑戦しようと思います。見返すと2012年くらいから年末は年越しうどんですね。実家にも届けに行きますので、運命共同体です^^【2020年1月1日】晴 hidechi59.hateblo.jp 朝5時半から走り、…

    ひでち

    ひでちのブログ ~サブ4を維持せよ!~

  • 由紀の酒 Best of the year 2019
    2019/12/31 08:51
    由紀の酒 Best of the year 2019

    由紀の酒-日本酒談義-管理人が勝手に選ぶ、由紀の酒 Best of the year。2019年に自宅で飲んだお酒の中でもっとも心に残ったお酒を紹介いたします。尚、非売品のようなお酒や殿堂入りしているお酒はノミネートからははずれております。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 深豊(しんほう)「純米」SAKE100
    2019/12/30 16:35
    深豊(しんほう)「純米」SAKE100

    石川県の数馬酒造株式会社さんが醸す、深豊(しんほう)「純米」SAKE100を飲んだ感想。この心地よいザラザラ感。可愛らしい子猫が膝の上にちょこんと座り、ぺろぺろと指をなめてくる。じりじりとした感触。思ったよりも長めにいてくれたが、ゆっくりと立ち上がり去っていきました。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • ゲーム忘年会と、昨日の酒抜きラン(><)
    2019/12/22 10:45
    ゲーム忘年会と、昨日の酒抜きラン(><)

    一昨日は、会社が終わった後、スマホアプリで一緒に遊んでる仲間と忘年会。5年位前に甥っ子がやっていたゲームをやってみようとダウンロードしたら全然違うゲームでした(^^ゞその話を小学校・中学校親父の会でずっと一緒に活動をしてきたOさんに話したら、間違ったゲームをやってるという(^^ゞそこから一緒にプレーをし、板橋で一緒に走った幼なじみも誘い、ゲーム内で知り合った方も増えたりと想像以上の広がりを見せました。良くもまぁ~、続きますね。飲み会も今回で6回目だと思います。今回は、Oさんが常連のお店で盛り上がりました。 いや~、調子に乗って日本酒も飲みすぎました。特に、会津中将は飲みやすくて3合近くのみ獺祭…

    ひでち

    ひでちのブログ ~サブ4を維持せよ!~

  • ひでちの酒蔵訪問 プチ同窓会編
    2019/12/18 10:50
    ひでちの酒蔵訪問 プチ同窓会編

    今日の記事は過去記事です。マラソンの他にも、神社巡りで御朱印集め日帰り歴史探索などの過去記事も振り返って行きたいと思います^^;おそらく最初で最後の記事になるであろう酒蔵訪問記ですがお付き合いください。専門学校時の時は、日本酒に興味がなく学校の旅行で新潟に行った際は有名な酒蔵に行きましたが、ただただ父にお土産の酒を買っただけで帰って来ちゃいました。社会人になり、夏子の酒を読んでから日本酒に目覚め専門学校時の新潟酒蔵訪問の時に興味を持ってればと悔やみました(><)そんな願いをさらに後になり叶わせてくれたのが専門学校時の同級生でした。同級生の中に酒蔵を継いだ方がいますが、卒業してからはなかなか会え…

    ひでち

    ひでちのブログ ~サブ4を維持せよ!~

  • 白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒
    2019/12/17 09:18
    白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒

    山形県の竹の露合資会社さんが醸す、白露垂珠(はくろすいしゅ)「大吟醸」雪女神33金賞受賞酒を飲んだ感想。澄み渡った青い空に、響き渡るファンファーレ。この突き抜けるような美しさは、キダチチョウセンアサガオだ。心地よい空の青と花弁の黄色のコントラスト。蕾は実に妖艶ながらもキュートな印象すらある。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • がんばろう!上田電鉄別所線 日本酒 を購入しました 復興支援日本酒 若林醸造さん
    2019/12/12 15:04
    がんばろう!上田電鉄別所線 日本酒 を購入しました 復興支援日本酒 若林醸造さん

    台風19号により、千曲川に架かる鉄橋が一部崩落してしまった上田電鉄・別所線。別所線沿線に位置する地元の酒蔵・若林醸造さんから、別所線復旧を願う復興支援日本酒が発売されました。売上1本に付き、上田電鉄さんに200円が寄付される日本酒です…

    信濃とっこ

    野命賛歌

  • 寫楽(しゃらく)「純米吟醸」酒未来H30BY
    2019/11/25 20:45
    寫楽(しゃらく)「純米吟醸」酒未来H30BY

    福島県の宮泉銘醸株式会社さんが醸す、寫楽(しゃらく)「純米吟醸」酒未来H30BYを飲んだ感想。この揺れるような旨味!。これは、薄いピンクの菊の花だ。花弁には何とも妖しく混ざるピンクのライン。花弁全体は時計回りに回り込み、どこを見るのかに迷いそう。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

  • 【Plakira】ガラスと見まごう美しさ♪飲み口のこだわりが職人技!
    2019/11/07 07:45
    【Plakira】ガラスと見まごう美しさ♪飲み口のこだわりが職人技!

    今日はこの写真から↓光を受けて輝く器。「テーブルウェアをもっと安心で心地よく、もっと美しく、もっと便利に」をモットーにながく使える品格のある樹脂製品を目指す石川樹脂工業株式会社のPlakiraの器。この度「日本酒を堪能することにとことんこだわった」というゆらぎミ

    ぽえむ*

    アナベルにかこまれて

  • 【おうちごはん】フードペアリング??こんなお酒初めて!
    2019/11/02 07:42
    【おうちごはん】フードペアリング??こんなお酒初めて!

    今日はこの写真から↓この日のメニューは餃子!取っ手が外せるフライパンなのでそのままテーブルへ熱々をセット!この日はラグビーW杯の準決勝の日!やっぱりビールを飲みながらの観戦ってことで餃子か!?いやいや違うんです。この日は日本酒。日本酒のラベルに餃子なんて見

    ぽえむ*

    アナベルにかこまれて

  • 寫楽(しゃらく)「純米吟醸」播州山田錦H30BY
    2019/10/29 12:06
    寫楽(しゃらく)「純米吟醸」播州山田錦H30BY

    福島県の宮泉銘醸株式会社さんが醸す、寫楽(しゃらく)「純米吟醸」播州山田錦H30BYを飲んだ感想。やさしさの中にある存在感。これは、この時期見事に咲き誇る「コスモス」だ。蕾から開いた瞬間のコスモスの色合いと、「薄紅の」両手を見事に開ききったコスモス。まさに「なにげない陽だまりに揺れている」ようでした。

    明@由紀の酒

    日本酒ブログ(由紀の酒)

カテゴリー一覧
商用